新しくサーバー借りてWP作ることになった

知る人ぞ知るロリポップですごい破格のキャンペーンをしていたので、新しい場所をとってWordpressを流し込むことになりました。何をやったか記しておきます。



WPの設定はロリポップが自動でやってくれる。

こっちでどうしても決めなきゃいけないことだけ入力したら、ボタンでポンですよ。
いい世の中になったなぁー。

あ、マルチ管理するときはadmin.phpとかいじる必要があるので自分で設定しましょう。

テーマを入れる

JINだSANGOだと騒がれていますが、今回サーバー代含めて初年度無料ですることに意義があると思っているので(払ったとしてもロリポのライトは年間契約にすると250円からとかクソ安いんですが)無料テーマを入れました。

私の中で有名どころは「STINGER」シリーズと「Simplicity2」(このブログテーマです)なので、とりあえず「STINGER Plus2」を入れました。

管理ページの「STINGER+2管理画面」からめっちゃ詳しく設定できます。
テキスト色が「PRO」になってるものは有料版にアップグレードしないと使えません。

プラグインを入れる

有料版にしないと使えない機能もそこそこあるので、無料プラグインを追加しちゃいます。

  • Table of Contents Plus(目次の追加)
  • AddQuicktag(エディタのボタン追加)
  • Speech bubble(吹き出し会話機能の追加)
  • Google XML Sitemaps
    (GoogleサーチコンソールでGoogleにURLを送るためのサイトマップ自動作成機能)

普段はAll In One SEO Packを入れているのですが、ざっとみたところ必要なさそうかと思ったけどXMLマップがなかったので代わりにGoogle XML Sitemapsを入れました。

プライバシーポリシーの変更

STINGER Plus2では、プライバシーポリシーの例文を固定ページの下書きに用意してくれているので、これを自分のサイトに合わせて改変します。

アフィリエイトをするときや、twitterやInstagramのAPIを利用するときにはほぼほぼ必須になるページになるので忘れずに作っておきましょう。

デザインなどの詳細を設定する

皆さん大好きページのカスタムです。
私は、まず画像を作らないと・・・。

というわけで、イマココです。

プライバシーポリシーサイトのついでにプロフィールページに記事を入れました。
この記事を基準にデザイン入れていくぞ~!がんばるぞ~。

SEO対策のための設定

Googleアナリティクスやサーチコンソールに登録して「STINGER+2設定」にコードを設定するのを忘れないようにしましょう。
CPCやCPMが欲しい人はアドセンスも登録すると良いと思います。
↑この辺わからない人はまずWeb広告の勉強をし直すところから始めたほうがいいと思いますたぶん・・・。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする